ブログ内検索
>
<< シュレーダー邸のこと | main | ロクシタンの練り香水 >>
ゲストブックを外しました
今月末でこのサイトも7年がたち、きりがいいことと、
漠然としていた迷いが整理できたからです。

これまで、あしあとを残していってくださるのは、
楽しくて好意的な方たちばかりで、
ちょっと奇跡みたいだな〜、とよく思っていました。
管理するという言葉が似合わないほど、
私にとっては安心していられるスペースでした。

ただ、いつのころかコンテンツと掲示板のバランスが
求めるものと違うふうに感じるようになりました。
別のものというか、掲示板だけが独立してあるような。

サイト内での掲示板の位置付けに、疑問を感じるようになったことが、
ずっと置いていたゲストブックを外すことにした理由のひとつです。

流れ去ってしまう毎日のちいさな想いをできるだけ捉まえて、
自分の中に取り込んで考えて、文章として形に残す。
ちいさなころからその作業がすきでした。
ノートから、やがてインターネットに場所を移しましたが。

とりたてて役に立つわけでもない私の文章を
書く場所があるだけではなく、誰かが見てくれる。
そして、その誰かの心に何かが残せて、
栞を挟んだその人が、また見に来てくれる。

たった1人かもしれないし、5人くらいかもしれないけれど。
それを思うと、とても素敵であたたかいことだなぁと
近ごろ、まあるく満足してしまったりします。

好きなサイト作者の方の掲示板はすきなんですけど。
なんでしょうね。社交性のなさかな…(涙)

コメントが内側に含まれるブログを取り入れてみて、
これでなにやら大丈夫(?)と思いました。

感覚的なことで伝わりづらいと思いますが、
これまで書き込んでくださった方々、本当にありがとうこざいました。
これからも機会があるたびにお話できたらと願っています。
| by yura29 | 地図にない場所のこと | 00:15 | comments(4) |
コメント
こんばんは。

いつもふらりとやってきては優しい風に吹かれて帰っていきます。
心がきれいになって……という感じで。
ゆらさんとおしゃべり(BBSでの)しなくても、文章を読ませて頂くだけで、おしゃべりしたような気持ちにさせて頂いています。
(だから、この書き込みも1年ぶり)

ゲストブックをはずされたお気持ち、なんとなくわかるような気がします。
掲示板ばかりが浮いてしまうというか、別物になってしまうような……サイトを運営している人は少なからず、そういう気持ちをいだいているのではないかと……。
といいつつ、わたしは来て下さるゲストさんが思い切り遊んで下さるようにとやっているうちに掲示板が7つもくっついてしまいましたが(^^;)
それはそれで、まあ、いいかな〜と(^^;)

こちらの空間の雰囲気はとても好きです。

これからもふらりと立ち寄らせて下さいね。
わたしのようなやつもいるということで……ちょっと足跡を残しました(^-^)

| あち | 2005/07/09 10:02 PM |
こんばんは、あちさん。

開設当初からあったものなので、
長いこと「どうしようかな〜」とかなり真剣に悩んでしまいました。
まったくの閉ざされた場所にはしたくないし…なんて。

ゲストの方がわいわい楽しんでおしゃべりできる場所となるのって、
管理者さんの人柄や才覚によるなぁと最近特に感じつつ、拝見しています^^
そういうのも、サイト運営の醍醐味と思いますし。

どういう形であっても、大切なのはその人らしさがあることなのかもしれませんね。
あちさん。たくさんありがとうございます^^
| ゆら | 2005/07/10 11:02 PM |
ゆらさん、こんにちは。今月で7年なんですね。おめでとうございます。
7年という長い歳月のうちには、サイトとの関わり方にも、いろんな変遷があったのでしょうね?BBSのことも含めて、サイトについてはあたしもいろいろ思う時があります。
あたしの好きな人たちは、あたしの好きな雰囲気でBBSに登場してくださるので、それはいつもとても楽しくて嬉しいのだけど。^^
だけど、確かに掲示板の位置づけって難しいですよね。あたしも閉じようかと思ったこともあるもん。(寂しがりなので閉じられないのかもしれない ^^; 笑)

ゆらさんのところには、このコメント機能が存在しているので心強いです。開設以来の掲示板が外されたことは少し寂しい気もしますが、もしもいつかまた開きたくなったら開いちゃって下さい。お願いします。^^
ゆらさんのサイトに散りばめられている雰囲気が好きです。
また遊びに来ます。
| ソヨ | 2005/07/12 5:07 PM |
こんばんは、ソヨさん。

ソヨさんもやっぱり思うときあるんですね。…というか思いますよね。いろいろ^^
こうやって言葉を交わす場があって、「どこが違うの?」ともしかしたら感じられるかなと思ったのですが、私のなかでは気になり方がずいぶん変わりました。

ソヨさんの掲示板は、実は掲示板という形をとるのなら私の理想なのです。
いつお邪魔しても、時がたっていても違和感なくお話できる。(しかも、お部屋が選べることも)。
そして、ちゃんと向き合って言葉を返してくださっているのが伝わってくるから。
時に、エネルギーも必要なことだと思うので…。

寂しがり…私もそうかもです(笑)
ありがとうこざいます。ソヨさん。
| ゆら | 2005/07/14 10:13 PM |
コメントする