ブログ内検索
>
<< 4月だから | main | 石田ゆり子さんのこと >>
桜を見ました


この季節はちょっと車を走らせると、あちらこちらで目を奪われる。

青空に広がる淡い色の花びらは、繊細なもようのレース編みのようだ。
桜の存在だけで、いつもの街並みが違うふうに見える。

そして、私のお手柄でもないのに、
いつも誇らしげな気持ちになるのだ。

ずっとずっと、何年も先。
また同じ季節が巡ってきたら、
私と見た景色を思い出してくれるといい。

そんなことを思う。
| by yura29 | 日々のこと・思うこと | 20:39 | comments(0) |
コメント
コメントする