ブログ内検索
>
<< ピンクのグローブ | main | 冬眠中ではありません >>
遅ればせながら新年のご挨拶
あけましておめでとうございます
大晦日からお正月にかけて、お仕事ざんまいの日々でした。
ぷかっと浮上したら、すでに3日となっていました。

音だけ紅白を流し、好きな歌だけ耳を傾けたりしていました。
山崎まさよしの『One more time,One more chance』が一番良かったかな。

* * *
年末の大掃除で、いつもは届かない上、
腕を上げたまま布で拭くという動作がもたないので、人まかせだった窓拭き。

ふと、部屋から発掘したスクィージーに、
転がっていた手頃な捧をガムテープでとりつけて使ってみたら、
上まで綺麗に拭き取れて、思わず「できるじゃん」と1人突っ込み。

おもちゃみたいに小さなそのスクィージーは、
なんとなく信用できずに使わないまま、記憶の奥に葬りさっていたもの。
力もいらずこれほど機能的な物とは思ってなかったのです。
つまり、ハンディタイプで柄の長いものにすれば窓拭きもできる。

その時に思ったのは、失った身体の機能は再び得ることはないけれど、
残された機能とアイデアを組み合わせれば、
自分でできることが増えるんじゃないかという希望について。

できることだと意識しないで通りすぎているささやかなことでも、
日常生活は、そんな小さな動作の積み重ねで成り立っていることを
実感するのです。

服を着替えたり、顔を洗うために水を出したり、落とした物を拾ったり、
コップを持ったり、ドアのノブを回したり…

そんな何気ないひとつひとつを自分でできる喜びは、
何かや誰かとの比較ではなく自分の大きさで実感できること。

今年は、そんな「小さくてもできること」を見つけたり作り上げたりして、
集めていければいいなと考えています。

と、相変わらず個人的で役に立つ情報のない場所ではありますが、
今年もよろしくお願いいたします。

| by yura29 | 日々のこと・思うこと | 12:55 | comments(3) |
コメント
新年明けましておめでとうございます。
とってもご無沙汰しておりますが今年もよろしくです。
ご無沙汰とは言っても、見には来ているんですよ。(^^
ここの雰囲気好きですからね。

「小さくてもできること」って大切ですよね。
自分の中で当たり前になっていても
それは本当は当たり前でないことって言うのも
実は結構沢山ありそうな気がします。
そういうことを見つめ直していけると
今までの自分とは違う何かがえられるのかもしれませんね。
大切な何かを思い出させてくれて感謝です!
| sage | 2006/01/03 5:49 PM |
ゆらさん
あけましておめでとうございます。
昨年はゆらさんにとってどのような年でしたか?^^
この新たな年が、ゆらさんにとって素敵な年となること、願っています^^*

「失った身体の機能は再び得ることはないけれど、残された機能とアイデアを組み合わせれば、自分でできることが増えるんじゃないかという希望」
そんなゆらさんの言葉が、心に響きました。
時に、そんな希望を見出せないときもあるけれど、その希望は温かな光でもあって、そんな希望の中、日々の生活を丁寧に、そう、小さくてもできること、を感じることを積み重ねていければ…日常にある、実は自分のそばにある様々なヒントを大切に積み重ねていければ…そんなことを感じさせていただきました。
大切なこと、ありがとう。

今年もどうぞよろしくお願い致します^^
| さら | 2006/01/06 12:54 AM |
> sageさん

sageさん、あけましておめでとうございます。
こちらこそご無沙汰しています。お元気でしたか?
sageさんのお名前見て、とっても嬉しかったです^^*

「自分の中で当たり前になっていること」そうなんですよね。
私がつらつらと書き連ねたことは、本当に細々していることですが、
それ以外にもありますよね。
なかなか気づけないけれど、ちょっと視点を変えてみると、
行き詰ったときにも違う道が見つけられるのでは…なんて私も思いました。

コメントをありがとうございました^^
sageさんにとって素敵な年となりますように。
今年もよろしくお願いいたします。


> さらさん

さらさん、あけましておめでとうございます。

心の状態がいい時は、いろんなことを見つけようとできるのですが、
いったん沈んでしまうと失ったものばかりを悲しんでしまう…
実はとっても情けない私なのです。

多くの人が、たぶん何か失ったり、様々なことを抱えていて、
自分の思う日常が損なわれてしまったとき、光を見つけることって
とても難しいですよね。

見つけて人に自慢できるような大きなものでなくても
自分で自分自身を支えられるような、光を集めていける人、
毎日を丁寧に受け止められる人になれたらいいなと思っています。
さらさんは、私にとってそういう人だったりします。

さらさんにとって素敵な年となりますように。
今年もよろしくお願いいたします^^
| ゆら | 2006/01/08 11:47 AM |
コメントする